あなたの知らない不思議な世界まとめ

心霊・UFO・UMAなどオカルトのまとめサイト

オカルト・トレンド(外部記事)

ドウェイン・ジョンソン、ハリウッドでここ20年最も稼いだ俳優に・・・元プロレスラー「ザ・ロック」

ドウェイン・ジョンソン、ハリウッドでここ20年最も稼いだ俳優に・・・元プロレスラー「ザ・ロック」

028

1: 名無しさん@恐縮です 2018/07/20(金) 18:46:47.13 ID:CAP_USER9
米映画「ワイルド・スピード」シリーズなどで知られるザ・ロックことドウェイン・ジョンソン(46)が、
ハリウッドで過去20年で最も稼いだ俳優の栄光を手にした。

米経済誌フォーブスが、世界でもっとも稼いだセレブリティ100人を発表し、
ジョンソンは昨年6月から今年6月までの1年間で1億2400万ドルを稼ぎ、5位にランクインした。

昨年の6500万ドルからおよそ倍となる躍進となったが、俳優業で1年間に稼いだ金額としては
同誌20年の歴史上で最高額となると発表された。

レスラー出身のジョンソンは肉体派俳優としての地位を築き、出演作は次々と大ヒット。
2016年には自己最高額となる6450万ドルの年収で「世界で最も稼ぐ男優」で1位に君臨してきた
ロバート・ダウニー・Jrを抜き去りトップに輝いていた。

世界で最も稼いだのは、5階級制覇王者となった元プロボクサー、フロイド・メイウェザーの2億8500万ドル。
2位は共同経営する高級テキーラブランドを売却したジョージ・クルーニーの2億3900万ドルで、
3位はお騒がせセレブ一家のカーダシアン家の末っ子で自身がプロデュースするコスメブランドで大成功を収めた
モデルのカイリー・ジェンナーの1億6650万ドル、4位はパーソナリティーのジュディ・シェインドリンの1億4700万ドルと言う結果となった。

クルーニーの収入の大半は俳優業ではなく、テキーラ事業の売却によるものだったと言う。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201807190000546.html
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201807190000546-w1300_0.jpg


続きを読む

-オカルト・トレンド(外部記事)

×